TOP > 私たちの実績 > 戸建賃貸住宅 「Hermano」

実績一覧 戸建賃貸住宅 「Hermano」

建物賃貸事業

家族がのびのびと快適に暮らせる

戸建賃貸住宅 「Hermano」

 江田駅から10分ほど歩いた、瀟洒な邸宅が続く閑静な住宅街。良好な住環境に恵まれた街並に建つ、2棟の賃貸住宅「Hermano」は、東急電鉄が提案する「TOP-PRIDE」(※)企画の中でも初めての戸建タイプとなりました。
 「最初は2棟続きのテラスハウスをお勧めしましたが、オーナー様の希望は周辺の景観に調和したファミリー向けの建物。また、事業地も将来ご子息に残しておきたいと長年大切に管理されてきた土地だと伺い、オーナー様の意向にできるだけ合うように戸建のプランを再度提案させていただきました。やはり、オーナー様にとって土地活用は代々の土地を次世代へと繋ぐ事業。ですから、納得いただけるまでじっくり話し合うように心がけています」(東急電鉄担当者)
 このように、綿密に打ち合わせを重ねて実現した今回のプランは、オーナー様の意向に合わせ、ファミリーが暮らしやすいように、“家族がチームにも、のびのびとした一人にもなれる戸建”をコンセプトに建てられています。
 A棟には、家族が顔を合わす機会を多く持てるリビングイン階段、2階の踊り場には仕切りのないファミリースペースをレイアウト。休日は家族全員で気軽にゲームに興じたり、おしゃべりをしたりしながら過ごせます。 一方、B棟の2階には、家族共有の部屋としてはもちろん、読書をはじめ一人で趣味に没頭もできるファミリールームを配置。そのほか、両棟に整備された庭では、家庭菜園やバーベキューなどを楽しむこともできます。
 「2棟に共通する特徴は、家の中にも外にも家族がお互いの気配を感じたり、一緒に過ごしたりできるスペースを設けているところです。家族でいる幸せを適度に感じながら暮らしていただけるのではないでしょうか」
 さらに、外と家の中とを繋ぐ“間”にも注目。A棟にはインナーガレージ、B棟には玄関続きの土間と、ライフスタイルに合わせて利用できる空間が施されています。
 「インナーガレージは、大切な愛車やバイクを暴雨や盗難から守ると同時に毎日家の中から眺めながら生活できます。また、B棟の土間はスポーツ用品やお子さんの遊び道具の保管場所に、またサーフボードや自転車をインテリアの一部として飾っておくことも可能です。インナーガレージも、土間も、アイデア一つでライフスタイルの可能性が広がる“もう一つの間”として活用していただけたら嬉しいですね」

※東急電鉄が提案するライフスタイル提案型コンセプト賃貸住宅。

※インタビューは東急沿線・街の情報誌『THE GROWING』掲載当時のものです

○所在地/横浜市青葉区荏田北 ○敷地面積/267.72㎡(80.78坪) ○用途/戸建賃貸 ○建築概要/木造2階建2戸